神戸名物トミーズのあん食をいただきました(コマメの拾い食い)

神戸 トミーズ あん食

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

今、話題のあん食です。
兵庫県民なのに、秘密のケンミンショーで
初めてあん食を知った私です。
とても美味しそうだったのでネットで
注文しようと思ったのに
注文殺到でなかなか手に入りません。

いつか食べないな~なんて思ってたら
なんと頂いてしまいました。
こんなに貴重なパンをありがとうございます。

あん食

あん食はこちらです。
パン 天然酵母 あん食パン×1斤(smp)

本社は、神戸市東灘区なんですね。

あん食裏面

あん食

こまめちゃん、とっても美味しそうな匂いに
パンから顔が離れません。

スポンサードリンク


コマメとあん食

早く食べたーい

あん食

早速、あん食をカットしていただきまーす。
包丁や、ビニール袋、コップなどゴチャゴチャしすぎの
テーブルです。

あん食から覗くコマメ

あん食を切ってたら、こまめが覗いてた。
こまめちゃん、目がキラキラしてるね。

あん食カリカリ

バターをのせてこんがり焦げ目がつくまでトースター
で焼きます。

あん食

更にバターを塗りまーす
休日の朝食に食べたので、娘もパジャマのままで
なんだか生活感がすごくてすみません。

あん食にアイスのせる

ちょっとおしゃれにアイスものせてみました。

あん食を食べるところ

あん食は生地の中にあんこが
たっぶり練りこまれてて重みがあるので
かぶりつくのはちょっと大変。

子供たちは、ナイフとフォークで食べてました。

あんことバターの相性がとっても良くて
耳まで柔らかいあん食。
とってもおいしくいただきました。

いつもの散歩コース
池の淵や道路も端っこを歩くのが好きなこまめ。
見ているこちらが、ドキドキします。

草むらも大好きなこまめ。
自分より背の高い草むらにも
グイグイ入っていきます。
石の上にあった木の実を
拾い食いしたみたいで
草むらから帰ってきたら
毛がちょっと赤く染まってた。

続いてコマメと明石の江井島海岸に行ってきたときの模様です。

明石の江井島海岸にコマメと遊んできた

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 6月 12日

ページ上部へ戻る