ヤマモモの木にはどんな害虫がつくの?

ヤマモモの木 害虫

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

コマメ散歩の途中で見つけたヤマモモの木。
山に自生して食べられる果実がなることから
名づけられたヤマモモは、
モモなのに普段食べているモモとは別の品種なんだって。

ヤマモモ

ヤマモモは、害虫がつきにくい果樹と言われていますが、
ハマキムシがついて新芽を食べてしまうことがあります。
ハマキムシは、ハマキガという蛾の仲間で
木に卵を産み付けます。

ヤマモモ

ハマキムシは、漢字では葉巻虫と書きます。
その名前の通り、自分で出した糸で数枚の葉っぱを
づつって巻きその中に潜んでいます。

新芽や、つぼみ、果実も食べてしまいます。
また、葉っぱの光合成を妨げるので
ヤマモモの生育が遅くなる原因にもなります。

果実の帳面から中にもハマキムシは侵入するので
実が落ちてしまう原因にもなります。

ハマキムシ、なかなか厄介な虫ですね。

ヤマモモにつく害虫

ヤマモモの実が熟すとカナブンが寄ってて
食べちゃうこともあります。

カナブンは、甘い蜜が好きですからね。
我が家にある花梨の木にもたくさんカナブンが飛んできます。

ヤマモモ

金ケ崎公園には、ヤマモモの木がたくさんありましたが
まだ実はなってなかったのでちょっと残念。

ヤマモモとコマメ

コマメ散歩に出かけるようになって
植物にもちょっと興味が出てきた私。

これからも、コマメと一緒に色んな植物見つけに
行きたいと思います。

応援ぽちお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ

続いてこちらをご覧ください。

スポンサードリンク


ヤマモモの木にはどんな害虫がつくの?関連記事

コメント

金ヶ埼公園駐車場付近の池

コメント

金ヶ埼公園の駐車場

コメント

金ヶ埼公園の駐車場

コメント

金ヶ埼公園でコマメとお散歩

コメント

応援ぽちお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親引受者へ

続いてこちらをご覧ください。

スポンサードリンク


金ヶ埼公園の駐車場付近を保護犬チワワコマメとお散歩関連記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る